「感謝のノート」をつけると生きる勇気がわく

NVCトレーナーは、どうやって絶望を乗り越えるんですか?

NVC(非暴力コミュニケーション)をはじめるとカリフォルニアで行われる「リーダーシッププログラム(通称LP)」にあこがれを抱きはじめます。
私は2017年に参加しました。NVC界のスーパーアイドルたちを実際体験したかったのが一番の目的。
すべてのトレーナーが素晴らしすぎるのですが、わたし的アイドルは、NVCを社会変革につかうキット・ミラーやミキ・カシュタン。
ソーヤー海くんや安納献さんなど、尊敬するトレーナーたちが絶賛するカリスマです。
愛とか思いやりとかヒーリングとかコミュニケーションとか、ちょっと「NVCって、いい人になるためのツールでしょ?」って思われがちなのですが、
わたしはNVCを、社会変革の基礎言語だと思っています。
実際に会ってみたキットやミキは、過去からの深い絶望や、日々起こる世界の痛ましい出来事をまっすぐ見つめながら、「自らが変革になれる」という強い意志で実際に行動している人たち。

そんなに活動していたら凹むこともあると思うんですが、そんな時はどうしてるんですか?

と聞かれたキットが、「思いっきりユーモラスな動画を見たりして笑いを忘れないようにする」などと一緒に伝えてくれたのが、「感謝のノート」。

A note of gratitudes

NVC創始者のマーシャルもやっていたという「感謝のノート」。
ベッドサイドにノートを置き、寝る前に「きょう誰かが、あなたの人生をステキにしてくれたこと」を書き記していきます。
人生がとてもシビアだった時は、「書くことなんてないよ」って思いましたが半信半疑書き始めてみると、5個くらいはすぐに上がります。
子どももこれが大好きで、人への感謝がスラスラ出てきて、幸福感にあふれた笑顔が見られます。
英文ですが、さらなる書き方や効果はこちらから

誰かがしてくれた事柄について書くことで「観察眼」が養われ、
リストアップすることで、誰かの行為で満たされた自分の「ニーズ」に気づくことができます。
じっくり眺め、そこから浮かぶ「感情」を味わいます。たいてい元気が湧いてきます。

マーシャルは、いつもカバンに入れて、辛い気持ちの時に読み返すと、驚くほど生きる希望が湧いてきたと言います。
わたしは人生がシビアでなくなってからはつけることがなくなりましたが、即効性のある魔法です。

感謝することが何もないと感じたら「きょう1日、怪我をせずに過ごせたこと」や「生きてること」に感謝!

Photos Image:Courtesy of unsplash-logoGabrielle Henderson

—————————-
今ご参加いただけるWSスケジュール
—————————-

1/20スタート 無敵のコミュニケーション 第6期 (オンライン)
2020年 1/20(月), 1/31(金), 2/7(金), 2/28(金), 3/6(金), 3/13(金)
(途中3週間空きますが、内容に影響ありません。フォローアップの宿題などあります^^)
計6回、30,000円、オンライン。10:30〜12:00。

1/25スタート 無敵のコミュニケーション 第7期 (オンライン)
2020年 1/25, 2/1, 2/8, 2/29, 3/7, 3/14
(途中2週間空きますが、内容に影響ありません。フォローアップの宿題などあります^^)
計6回、30,000円、オンライン。
すべて土曜日、10:30〜12:00。

NVC x Magic = 無敵のコミュニケーションについてはこちら