瞬間の選択が “Life is Art”

Life is Art、人生は芸術だ。
世界のあちこちで使い古されている言葉で、わかったようなわからないような感じがしてきました。
「愛」とか「アート」って、抽象度が高くて、なんとなく美しくつかえて便利。一方、伝えたいことが伝えられたようで、伝えきれないもやもやも内在する言葉かも。
わたしが自分の「Life is Art」の定義にしている詩をシェアします。

人生をルーティンではなくアートにする鍵は「選択」にある

ヨガ女子向けのマインドフルネス・オンライン・マガジン、エレファントジャーナルから。
訳は、最後に。

Life is Art:生きることがアート

訳すとダサくなるのが残念ですが、ニュアンスのシェアのために^^

暮らしの中にあるすべてがアートです。あなたのすることすべてが。
何を着るか、どう愛するか、どう話すか。あなたの笑顔、人柄。あなたが信じていること、あなたのすべての夢。お茶の飲み方。おうちをどう飾っているか。仲間たち(またはパーティー)。スーパーのお買い物リスト。料理。あなたの書いたものがどう見えるか。感じ方。
生きることはアートです。



サイトを引っ越しました。