おやつ、おつまみ、おかずにも♡いつものかぼちゃが変身するスパイス使い

おやつにもおかずにもなるかぼちゃのデリのレシピです。
たまに大ハズレすることがあるかぼちゃも、こうしてカラメライズしてしまえば、かぼちゃに求めるネトッっと甘い幸せな感じを出せます。

40歳をすぎて、小麦粉と白砂糖が体に合わないということにやっと気づき、市販のお菓子を食べなくなりました。
ディープな白砂糖中毒を脱するのに数年かかりましたが、白砂糖をほとんど食べなくなってからはイライラすることも焦燥感にかられることもなくなり穏やかで幸せな日々を過ごしています。
それでもまだストレスがあるときや、ちょっと悲しい時、自分に優しくしたい気持ちになると食べたくなります。
できる時は、なるべくなるべく素材に近い甘味を作るようにしています。

白砂糖の害についてはMy Lohasさんの記事「砂糖中毒をコントロールする、シンプルな10の方法」を。
白砂糖の代替品については、こちらの方の考え方が好きです。IN YOU magazine 「グルテンフリー・バターなし・卵なし。簡単濃厚!デーツペーストの甘味のみで作るヴィーガン「ココアケーキ」の作り方 2種」

用意するもの

  • 蒸したり軽くゆでたりグリルしたりで軽く火を入れておいたかぼちゃ
  • メープルシロップやてんさい糖など甘味
  • 海塩
  • クミンシード
  • 五香粉、カレー粉、ガラムマサラなどのミックスパウダースパイス

作り方

フライパンやお鍋に油を軽く引きクミンシードを温めます。私は米油を使用。
クミンの香りが立ったらかぼちゃを投入、おはしを使ってひっくり返し両面に焼き色をつけます。
メープルシロップを投入、水分を飛ばしながらかぼちゃに絡めるように、おはしであえます。
キャラメルっぽくなるのが理想。
いい感じに絡まったら、その日の気分のミックスパウダースパイスと海塩をかけてできあがり。



サイトを引っ越しました。