OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ひとの無限の可能性を信じる

愛とはなにか?愛の自分でいやすくするおまじないあり♡

自分の内面を掘り下げる深い旅に出て、もう6ー7年になります。
自分だけでなく、たくさんの仲間たちの自己探求の旅にも寄り添って、さなぎが蝶になりドラゴンになろうとするような変容を目の当たりにし続けて、気づくことがひとつ。
誰の中にも「愛」が深いテーマとしてあります。
そういえば学士論文のテーマもこれでした。まだ22歳、未熟さでまったくその滋味ぶかさに触ることさえできなかったことを思い出します。同じだけの年月を積み重ね、ひとが持つ愛の多様性や同質性の手触りを感じてきています。

私にとって、愛とはなにか?

ひとことで表すならば、

愛とは、誰かを幸せにしたいと思うこと

より明確にすると、この3つにまとめられそうです。

  1. 時間と心の余裕があること。大切なひとが必要な時に時間をあげられるよう。
    いつもタスクいっぱいで、両手と背中にいっぱい荷物を持って移動するような人生でしたが、いつも片手をひとのために空けておくことを大切にしています。
    移動時の荷物は、いざとなったらひとの分を持てるくらい少なくして。
    出かける時間はギリギリで遅刻がちだったのを、10分前行動をするように変化。
    駅で困っているお母さんがいたら、子供を片手でだきあげるくらいの余裕を持つようにしています。
  2. 私が整っていること。なるべく浄化(purification)されていて、他のひとが私のエネルギーをじゃぶじゃぶ使えるよう。
    それから、
  3. ひとの無限の可能性を信じること。
    私は「愛」って感じのひとではなくて、クールでシニカルで「資本主義と合理性と効率性」教を信奉する経営者でした。あるときワークショップで「今年自分が達成したことリスト」を求められると、筆頭に「リストラ」って書くような人生でした・・・・・・。その私が、いまは愛と希望を地球上に増やす活動をしています。自分の変容の大きさを知っているから、どんな残虐さの中にも愛があるのだろうなあと信じています。

Let go, create a void to be filled with love.
てばなせ。空をつくるのだ。愛で満たすために。

ポートランドに住む友人の言葉。

禅ではこういいます。

捨つれば、満つる。

愛でいるのは、自分のため

こう書くと、なんだか人に奉仕することが喜びの優しいひとに見えてしまうと残念な気がしています。
息子からは優しいと言われますが、いわゆる誰もが「レミちゃん、優しいね♡」って思うようなひとではないと思います。
去年BFと関係をはじめるとき、「私のどこが好きなの?」と聞くと、いくつかの答えの後(内容は忘れた 笑)「どこか優しいところがあって、そこにも魅かれてる」と最後に出てきました(引っかかったから覚えてる)。
それくらい、優しさは私の売りではないと思います、はい!
「愛」っていうと宗教っぽくなるのも嫌い。

そんなわけで、私は「愛なんて、ふんっ!」って思って40すぎまで生きてきたのです。
その私が大転向。
「やっぱ愛だよ、愛!」となるのは、ソーヤー海くんとずっといて、「愛」のスピリチュアルな合理性と効率性を知ったからです。
お、宗教っぽくなってきたので、このへんでやめておきます(笑)

同時に、愛であることと同じくらい、生々しく生きることを大切にしていて、基本はマインドフルですが、変わらず合理性と効率性は手放さず、相手が誰でも、おかしいと思うことは言います。心で繋がりたいので、感情のガードが固い相手には、感情をストレートにぶつけます。
そんな状況でも、なるべくエゴではなくて愛でいる時間を長くできるように修行しています。その方がストレスが超絶!へって、自分の健康とメンタルによくて、いいことがたくさん起こるので。合理性と効率性(しつこい!)
なるべく愛でいられるための簡単なおまじないとしては、このシンプルなマントラを知ったことで人生が変わりました。
迷うとき、誰かの言動で刺激されたとき、反応する前に、自分に聞きます。

愛だったら、どうするか

もちろん、あえなく使えない自分に笑うことも多し!それも愛嬌(かわいさ)、自分を責めず。ことあるごとに使ってみてください、だんだんできるようになればよい。

出展はこちら。「神」って書いてあるので敬遠してましたが(宗教アレルギー)、神=「大いなる源」「宇宙の真実」みたいな感じです。むしろ「宗教」に懐疑的なラディカルな内容です(だから普遍的で読み継がれているとも思います)。世界の大ベストセラーになってて、スピリチュアリティや「まほう」の世界への入門書として愛されています。

トップの写真は、友人の記念日に写真を送ったもの。
あらゆる形で愛を表現するのが楽しくて。
愛を表現するアーティストとして生きてみよう♡

関連記事

  1. steve-shreve-259824-unsplash

    ひとの無限の可能性を信じる

    NVCは「いのちの言葉」。亡くなった人とも和解できる

    「いのちの言葉」ってなんだ?まほうつかいになる以前は、経営者やプロジェ…

  2. 084A2639

    ひとの無限の可能性を信じる

    ノンデュアリティ的「悟りの秘密」。ジェフ・フォスターの詩を訳しました

    イギリスのノンデュアリティの若手リーダーで、「世界で最も影響力のあるス…

  3. IMG_9315

読みもの:最近書いたもの

  1. sushi
  2. OLYMPUS DIGITAL CAMERA
  3. img_2837.jpg
  4. giftivism
  5. 084A3619

読みもの:よく読まれているもの

  1. 75f18a43-8eb0-434f-96a9-c5914a2a1007.jpg
  2. 084A2898
  3. P1201815
  4. OLYMPUS DIGITAL CAMERA
  5. OLYMPUS DIGITAL CAMERA

未来を生きるための楽しい冒険の書

ソーヤー海くんと仲間と、子どもたちが生きるために本質的に必要だと思う内容をすべて盛り込んだパーマカルチャーワークブックをつくりました。本づくりの想いやプロセスはMotion Galleryサイトから。
Be the change you want to see in the world.



大人向けはこちら。現代の「ホールアースカタログ」を目指しました♡

PAGE TOP