命の流れに突き動かされるのはどんな時?愛につき動かされて、愛で応える

ソーヤー海くんと仲間たちと6週間のあいだ日曜日ごとに開催しているギフトエコノミーを深めあうサークル。折り返し地点にいたり、どんどん深まるいい場になってきました。
今週のテーマは「命の流れ(flow of life)
きょう海くんが投げてくれた問いはこれ

命の流れは、動かされるパワー、無理のない感じ
どんな時に命の流れを感じるか?何に突き動かされるか?
僕の場合はMoved by Love(愛に動かされて)
どんな条件の時にあるんだろう?または、ないんだろう?

ひとりずつ話していきます。みんながとびきりステキな話をしていくのをメモに留めながら、私、なんだろうなあ?
もはや義憤とかではないし・・・
最近、「愛に応(こた)えたい」「庇護されたい」というメッセージが降りてきたことを思い出します。
恋愛が多いけれど、基本的に自分から好きになるということは少なくて、「感じのいい人だなー」と思っていると、相手から興味を持ってくれ「レミが好き、一緒にいよう」って言われるパターンが多いように記憶。と、流れで両思いになる。(あ、女子の場合は私からの熱烈な一目惚れは多いな!)
男女問わず、両想いの人が惜しみなく(generous、寛大に)くれる愛に応えたい
が自分の原動力の大きなひとつだな、と気づいた。

「庇護されたい」もあるので、両想いだと思っていた人からフィードバック(ダメ出し)されると、両想いでなくなって、私の惜しみない愛が行き来する領海から出て行って、と(恋人の場合は)キッパリと、(友人の場合は)心の中で追い出す。
そして、このサークルの前に、そんな思いを覆すような出来事がいくつか起きていて、
バウンダリーを引いていても、愛は軽く超えてくるのだな、と実感。
私もそんな愛の人でいたいと願った。

海くんは自分の内なる愛に動かされるMoved by Love。
私は、人の惜しみない愛にトコロテンのように突き出されるMoved by Love。
ともあれ、そうして世界は愛で回っているのだと思う。

まだ仮説ですが、ホットなうちにパパッと書いてみた。



サイトを引っ越しました。