セッションについて

セッションは宇宙タイミングで

しばらくのあいだセッションを、お会いしたことのある方かご紹介の方から優先的にさせていただいております。
スケジュールとメールボックスがいっぱいで、はじめての方とメールで丁寧なやり取りをさせていただく時間がありません(涙)

ご関心のある方は、グループセッションやWSにお越しいただけたらうれしいです。スケジュールページから予定をご確認いただけます。

貨幣以外の経済もつかっています

東京アーバンパーマカルチャーというムーブメントの仲間であるソーヤー海くんが提唱する「ギフトエコロジー」のコンセプトに共感し、貨幣だけではない経済があると感じて実践しています。
4年前にソーヤー海くんと西海岸のギフティビスト(ギフトエコロジーを生きる人たち)たちと生活させてもらい、人柄と生活に惚れ込んだことがきっかけです。
ギフトエコロジー、ギフトエコノミーは正解のない世界で、人によって定義が大きく異なるので、4年実践してきた私なりの定義を整理してみます。

私のギフトエコロジー

「ギフトエコロジー」と「ギフトエコノミー」の2種類の言葉を区別して使っています。
「ギフトエコロジー」とは、「広域のPay-it-forward」と言える生態的な世界感。
自然界がそうであるように、人間界もそうシステムが整ったらステキだと思いますが、完璧にはならない。
数年にわたるギフトの実践をしてみて「ギフトエコロジー」は「コミュニティ」の中でのみ機能するというのが暫定的な結論です。

img_2821.jpg永久にそこに属すことが保証されていて、愛を注げば注ぐほどコミュニティが豊かになる信頼がある場所。
終身雇用制度、大家族のような感覚かと思います。
いまは私は東京アーバンパーマカルチャーという、ギフトエコロジーの実践者のコミュニティと、その哲学や実践と肉薄している仲間との関係性で、ギフトエコロジーを導入しています。
イラストでは、わかりやすくクレジットカードやネットワーク商法的な「会員」という用語を使ってみました(わかりやすくなっているのだろうか・・・?)
頻繁にやりとり(買い物)したりコミュニケーションすると、ロイヤルティ(忠誠度)が上がって、割引率が良くなったり恩恵がある関係性です。
あからさまなポイント制度にはなっていないものの、(仲のいい)家族や親友ってそういう「恩」「感謝」「おたがいさま」のポイントがたまっていく関係性かなと思っています。

一方、ソーヤー海くんや、海外のギフティビストが提案しているハードコアな「ギフトエコロジー」は私の理解では以下のイラストの感じです。
惜しみなく与え、それが自分に返ってきても来なくてもよい、という「愛の実践」というあり方です。
「ギフト」は記帳・記録しない。
与えられることが、自分の成功である、と。
これを日本で説明すると、宗教っぽくて引かれる気がしているのと、「愛」も与えっぱなしだと疲弊するので、不特定多数の人にたいしてやるには、よっぽど自分の徳が高くないと難しいと感じています。
でも、これができると本当に奇跡的な出来事が起きたり、愛だけで生きられる「無敵感」があるので、究極的に目指すのはここだと思ってもいます。

img_2820.jpg

私のギフトエコノミー

以外の関係性では、「貨幣以外の資本でもOKな等価交換」を採用しています。
世の中的にはそれが「ギフトエコノミー」と呼ばれることが多いようです。
「ギフト」の文化人類学的な本来性からみると、私には違和感はありますが、一般的に使いやすいのはいいことだと思うので、
私も便宜上、この「バーター」を「ギフトエコノミー」と呼ぶことがあります。

人それぞれが持つギフトで交換して支えあう取引の仕組み、という意味合いで私は使っています。

img_2819.jpg貨幣が社会の唯一神的な交換手段である現状をシフトすることに、社会の幸せがあるという強い手応えがあります。
貨幣でのやり取りをなるべく減らしていく実験をしながらの体感です。
自分でセットしている価格は妥当と感じていますが、いまの社会で貨幣を入手するためにかかるエネルギーは過剰だとも感じています。
貨幣以外の資源を私たちはそれぞれ持っており、貨幣だけに頼る必要はないと考えています。
そのため、関係性に応じて、それぞれの人の持つギフトと、私のギフトの交換に、バーター、ワークトレードを採用することがあります。
料金の一部またはすべてを、貨幣でなく、生活に必要なものでお受けすることがあります。
ご利用してみたい方はご相談ください。お互いの交換として心地よさが保てるバランスを探っていきましょう。
ここに書かれていないもので、私が必要かもしれないものやスキルについてもご相談ください。
不要なものを人生に入れないよう努力しており、NoはNoと言いますので、ご遠慮なく^^

いま交換しているものリスト

  1. 英会話のレッスン(息子用と、わたし用。私はTOEIC 825点、息子はヒアリングがかろうじてというレベル)
  2. 無農薬または特別栽培の玄米(産地とクオリティにこだわりがあります)
  3. 無農薬の野菜(玉ねぎ、ニンニク、しょうが、人参、季節の葉物)、小豆、大豆、キヌア、もち米、乾燥麹
  4. 平飼いたまご(必要数は週に10個程度)
  5. 無農薬のリンゴや柑橘
  6. 無農薬・生の、アーモンド、カシューナッツ、ピーカンナッツ、くるみ、レーズン、デーツ(外国産でOK)、豆各種
  7. 呼吸のレッスン
  8. 息子にデッサンを教えてくださる方、または我が家でアート教室を開ける方(クオリティにこだわりがあります)
  9. 息子にゲームプログラミングを教えてくださる方、または我が家でプログラミング教室を開ける方(いま息子が必要としているのはc#)
  10. 週に2時間、家の掃除をしてくださる方
  11. 庭の土作りのお手伝い
  12. 図書カード
  13. 良質のアイスクリーム
  14. 国産のお魚、グラスフェッドのお肉、グラスフェッドの牛乳、豆乳、厚あげ、豆腐
  15. 研ぎ師並みに包丁を研いでくださる方(いまは鎌倉の菊一さんにお願いしています)

貨幣以外の資本についてはパーマカルチャーの先輩の「8つの資本」というコンセプトを日本に広げるプロジェクトを持っています。
「8つの資本」の全訳はほぼ終えており、「お金よりもっといいもの」というテーマのオンライン勉強会を定期開催の予定です。

(2019.06.24 更新)

読みもの:最近書いたもの

  1. 084A3860
  2. 084A2639
  3. 084A1621
  4. 084A1381
  5. pork

読みもの:よく読まれているもの

  1. 75f18a43-8eb0-434f-96a9-c5914a2a1007.jpg
  2. 084A2898
  3. P1201815
  4. OLYMPUS DIGITAL CAMERA
  5. OLYMPUS DIGITAL CAMERA

未来を生きるための楽しい冒険の書

ソーヤー海くんと仲間と、子どもたちが生きるために本質的に必要だと思う内容をすべて盛り込んだパーマカルチャーワークブックをつくりました。本づくりの想いやプロセスはMotion Galleryサイトから。
Be the change you want to see in the world.



大人向けはこちら。現代の「ホールアースカタログ」を目指しました♡

PAGE TOP